トップページ手軽に誰でも楽しくクラフトバンドの作り方講座>「手作りバッグ」で作り方をマスター!~追いかけ編み

「手作りバッグ」で作り方をマスター!~追いかけ編み

 

追いかけ編みと平編みの混合によるペン立てはうまくできたでしょうか?うまくできた人もそうでない人も、「バッグ」を作ることで、もう一度平編み&追いかけ編みのコラボレーション・テクニックにチャレンジしてみてください。

この「バッグ」は、使い勝手の良い持ち手がついた実用的なバッグですので、きっと制作意欲も維持できると思います。さっそくトライ!

 

バッグ製作のための道具等の準備

 初めに用意してください。

 鉛筆 メジャー ボンド ハサミ 洗濯バサミ

 直角定規 ウエットティッシュ PPバンド

 スプレー(完成後のつや出しと保護のためにかけます。)

 ボンドを着けるへら(クラフトバンドの切れ端)

 使用したテープ

 パステルまろん 15m モカ 約5m

紙バンド クラフトバンド 定番カラーパステルまろん12-50m

※テープによって厚みが違います。13mm~16mmです。厚みが違えば仕上り寸法も変わってきます。

 パステルまろん、モカは約15mmです。

テープの裁断

寸法

  1.縦 紐     60×11本 (8本幅)

  2.縦 紐     66× 2本 (8本幅) (1本はモカ)

  3.横 紐     26× 6本 (8本幅)

  4.横 紐     74× 5本 (8本幅)

  5.補強紐     13× 2本 (8本幅) (後で余分をカット)

             26× 2本 (8本幅)

  6.編み紐     79× 8本 (8本幅)

             79× 7本 (4本幅)

             79× 1本 (8本幅) モカ

  7.編み紐    450× 2本 (4本幅)

  8.縁 紐     79× 1本 (8本幅)

  9.持ち手    160× 2本 (8本幅) モカ

 10.持ち手補強   12× 4本 (8本幅) モカ

 11.リボン      28× 1本   4×1本 (8本幅) モカ

 12.持ち手編み紐 400×2本 (2本幅) モカ

裁断の手順

最初に450cmを3本カットします。3本全部8本幅と4本幅に割きます。下の図の様にカットします。4本幅は取っておいてください。

縦紐60cmを7本、補強紐13cmを2本取ります。

縦紐60cmを4本、横紐26cmを6本、補強紐26cmを2本取ります。

横紐74cmを5本、編み紐79cmを1本取ります。

縦紐66cmをパステルまろん1本、モカ1本取ります。

いよいよ本製作です!

横紐13cm、74cmは中心に印を付けておきます。始末紐13cmに横紐26cmを直角に貼ります。

 ※始末紐は分かりやすいように色を変えていますが、本体と同じ色にしてください。

横紐74cmと交互に貼ります。始末紐の余分はカットします。

※始末紐は分かりやすいように色を変えていますが、本体と同じ色にしてください。

縦紐60cmを両端に貼ります。

裏返して縦紐60cmを2本重ねて交互に差し込みます。

1本ずつ開きます。

66cmの縦紐(1本はモカ)を差し込みます。

1本ずつ開きます。

残りの6本を2本ずつ差し込み最後に1本差し込みます。

裏返して補強紐26cmを貼ります。

※補強紐は分かりやすいように色を変えていますが、本体と同じ色にしてください。

立ち上げます。

※補強紐は分かりやすいように色を変えていますが、本体と同じ色にしてください。

編み紐79cmを洗濯バサミで止め交互に編み一周します。

ボンドで貼ります。ここでは2、5cmののり代です。

※のり代は内側からも外側からも見えないようにします。

編み紐は底と井桁(※)に編みます。下の写真を参考にしてください。

※4本の線を井の字型に組むこと。

 

編み紐79cmを7本カットし、全部8本幅と4本幅に割きます。

2、5cmののり代で全部輪にします。

 編み紐79cm、8本幅、モカでも1本輪にします。

2段目は8本幅の編み紐を編み」ます。

3段目は4本幅と交互に編みます。

15段編みます。

8本幅、79cm編み紐(モカ)を輪にして1段編みます。

4本幅、編み紐450cm2本を写真の様にボンドで貼ります。

5周10段編みます。写真の様にボンドで貼ります。

8本幅、縁紐79cmを写真の様に貼ります。

編み終わりは内側、外側からも見えないように貼ります。

66cmの縦紐2本を残して前後に折ります。

下段に差し込みます。

モカ、400cmをカットします。8本幅と2本幅2本に割きます。下の図の様にカットします。2本幅2本は取っておいてください。持ち手160cmを2本、持ち手補強紐12cmを4本、リボン28cm、4cmを取ります。

 

持ち手160cmを写真の様に20cmで折り、40cmで折り返し2重にして真ん中で合わせボンド貼ります。

部分的にボンドを貼ります。

2本幅、400cmの持ち手編み紐をボンドで貼ります。

編み紐を巻いていきます。

巻き終わりをボンドでとめます。2本作ります。

持ち手補強紐12cmを縦紐に貼ります。長さは調節してください。

持ち手を入れて差し込んでボンドで貼ります。

4本幅、450cmの縁編み紐を外側から差し込んで3本先から出します。※分かりやすいように色を変えていますが本体と同じ色にしてください。

2つ戻ります。最初は編み紐が長く、編みにくいです。

 3本先にだします。

折り返し、内側の1つ手前の紐をくぐって外側に出します。

右隣の紐をくぐります。

3本先から出します。

内側です。

繰り返して編んでください。

 

編み終わりも同じようにします。編み始めと編み終わりを内側でボンドで貼り合わせて余分をカットします。

リボンに2本幅の紐を着けると取り外しができます。

リボンを付けて完成です。

 

エムズファクトリー

トップページに戻る