トップページ手軽に誰でも楽しくクラフトバンドの作り方講座>かわいい「アニマル」で作り方をマスター!~ねじり編み~ネズミ

かわいい「アニマル」で作り方をマスター!~ねじり編み~ネズミ

 

ねじり編みでかわいいアニマルにチャレンジしてみましょう。今回は2020年の干支、ネズミです。

 
 

アニマル製作のための道具等の準備

初めに用意してください。

鉛筆 メジャー ボンド ハサミ 洗濯バサミ

直角定規 ウエットティッシュ PPバンド

スプレー(完成後のつや出しと保護の為)

ボンドを着けるへら(クラフトバンドの切れ端)

使用したテープ

 パステルパウダーピンク 約3m  チェリー 0.12m

テープの下準備

※テープによって厚みが違います。13mm~16mmです。厚みが違えば仕上り寸法も変わってきます。

 パステルパウダーピンクは約14mm、チェリーは約15mmです。

寸法

 1.組 紐

    30×4本(8本幅)

 2.編み紐

   280×4本(1本幅)

   130×2本(1本幅)

 3.耳

     3×4本(8本幅)

     4×2本(8本幅)

     3×4本(12本幅)チェリー

    10×2本(2本組カラフルループ)

 4.足

     3、5×4本(10本幅)

 5.手

     4×2本(6本幅)

 6.ひげ

     5×1本(3本幅)

※目は市販のボタン8mmを使いました。

テープの裁ち方

280cmを1本幅4本と8本幅に割きます。

8本幅で30cmを4本、3cmを4本、 4cmを2本取ります。

6本幅で4cmを2本、3本幅で5cmを 1本、1本幅で130cmを2本取ります。

10本幅で3、5cmを4本取ります。

さあ、本製作です!

本体

8本幅30cmを4本組みます。

4本幅に割きます。

1本幅2本をずらして貼り、ねじり編みをします。

卵型の発泡スチロールの型を使います。

※手芸店に売ってます。

2周編んで上の方に待ち針で止めて更に編みます。

ねじり編みは絡みやすいので洗濯バサミでとめて編みます。

40周編みます。編み紐は休ませておきます。

1本置きに下に折り輪ゴムでとめます。

1を3本飛ばして4と5の間に掛けます。

2を3本飛ばして5と6の間に掛けます。

3を3本飛ばして6と7の間に掛けます。

4を3本飛ばして7と8の間に掛けます。

5を3本飛ばして8の次に掛けます。

6を2本飛ばして1の輪にくぐらせます。

7を1本飛ばして1と2の輪にくぐらせます。

8を2と3の輪にくぐらせます。

休ませていた編み紐を25cmでカットして中心に下から入れます。

カットした編み紐の先端を丸めます。25cmにカットします。

ボンドを付けて中心に差し込み、引き締めます。

正面から見て目と口の位置に待ち針を差し、足の位置を決めます。

足の位置2本を残してカットします。

しっぽは4本縄編みをします。

先端はボンドを付けてカットします。

※4本縄編みの編み方は四つだたみ編み~バッグで記載してます。

10本幅3、5cmを4本写真の様にカットします。

残した紐を挟んで貼り合わせます。

8本幅、3cmと4cmを写真の様に貼ります。

上に12本幅、3cmを写真の様に貼ります。

12本幅をもう1枚貼り、直線2、3cm位に印を付けます。

カットします。下の部分は4本幅にカットします。

外側に2本組カラフルループをボンドを付けて巻きます。

ボンドを付けてバランスよく本体に差し込みます。

手、ひげ

6本幅4cmの手と3本幅5cmのひげを写真の様にカットします。

目、ひげ、鼻をボンドで付けます。

※市販の目(8mm)と鼻を使いました。クラフトをカットしてもいいです。

手を付けて完成です。

◆材料のクラフトバンドは主に以下のショップで購入しています◆

 

トップページに戻る