トップページ手軽に誰でも楽しくクラフトバンドの作り方講座>かわいい「かご」で作り方をマスター!~引き返し編み~ペンギン

かわいい「かご」で作り方をマスター!~引き返し編み~ペンギン

 

2本で編む追いかけ編みではなく1本の編み紐で編んで引き返し編みをします。

簡単に作れて用途多彩なかわいいアニマルかごにチャレンジしてみましょう。今回はペンギンのペン立てです。

 
 

かご製作のための道具等の準備

初めに用意してください。

鉛筆 メジャー ボンド ハサミ 洗濯バサミ

直角定規 ウエットティッシュ PPバンド

スプレー(完成後のつや出しと保護の為)

ボンドを着けるへら(クラフトバンドの切れ端)

使用したテープ

 あじさい 約3.2m  ひまわり 約0.2m ミルク 約0.3m

テープの下準備

※テープによって厚みが違います。13mm~16mmです。厚みが違えば仕上り寸法も変わってきます。

 あじさいは約14mmです。

寸法

 1.組 紐

   40×4本(8本幅)

 2.差し紐

   25×1本(4本幅)

 3.編み紐

   310×2本(2本幅)

   150×2本(2本幅)

   125×1本(2本幅)

    60×2本(2本幅)

 4.お腹

   6×5本(12本幅)ミルク

 5.足

   7×1本(12本幅)ひまわり

   7×1本(6本幅)ひまわり

 6.口

   2.5×1本(12本幅)ひまわり

 7.飾り羽根

   6×1本(4本幅)ひまわり

   3×2本(4本幅)ひまわり

※目は市販のボタン8mmを使いました。

テープの裁ち方

310cmを2本幅2本と8本幅に割きます。

8本幅で40cmを4本、4本幅で25cmを1本取ります。

2本幅で150cmを2本、125cmを1本、60cmを2本取ります。

さあ、本製作です!

8本幅40cmを井げたに組みます。

横紐は中心に、縦紐は25cmと15cmにします。

4本幅に割きます。

25cmの差し紐を裏側に貼ります。

310cmの編み紐を裏側に貼ります。

間隔を揃えながら7周6cm位編みます。

緩やかに立ち上げます。

更に31段編みます。直径8cm、高さ8cmになる様に編みます。

紐を足すときは外にも内にも見えない位置に貼ります。

長い紐の中心から3本目で引き返します。

反対側も同じ様に中心から3本目で引き返します。

16段引き返し編みをします。

長い紐を5、5cmでカットします。

12本幅2、5cmの口ばしを斜めにカットします。

口ばしを丸めて貼ります。

両端の紐を内側に貼ります。余分はカットします。

顔を作ります。写真の様にカットします。

前の短い紐4本に貼り、余分をカットします。

手を作ります。

3本を外側に折ります。

外の紐は内側に入れます。

下1段目に差し込みます。

反対側です。

2本幅60cmの紐を貼ります。

16段引き返し編みで編みます。

先端を貼り合わせてカットします。

お腹を作ります。

12本幅6cmを5枚貼り合わせて写真の様にカットします。

※24本幅があれば24本幅2枚、12本幅1枚です。

顔の下の中心に貼ります。

顔に頭を貼ります。

足を作ります。

7cmの12本幅と6本幅を貼り合わせます。

半分にカットして写真の形にカットします。

底に貼ります。

飾り羽根を作ります。

写真の様にカットして貼ります。

顔の内側に貼ります。

目を付けて完成です。

※目は市販の8mmです。

ペンギンのペン立てです。

 

エムズファクトリー

トップページに戻る