トップページ手軽に誰でも楽しくクラフトバンドの作り方講座>「かご」で作り方をマスター!~平編み

「かご」で作り方をマスター!~平編み

 

牛乳パックを使い、基本の「平編み」で可愛い鉢カバーを作りましょう。

「平編み」だけのシンプルで簡単な鉢カバーです。簡単ではありますが、この作品で部屋にアクセントを加えると、その存在感に驚くことでしょう。

高さを変えればペン立てにもなります。休日にお子さんと作ってもいいですね。

 

かご製作のための道具等の準備

 初めに用意してください。

 鉛筆 メジャー ボンド ハサミ 洗濯バサミ

 直角定規 ウエットティッシュ PPバンド

 スプレー(完成後につや出しと保護の為にスプレーします。)

 ボンドを着けるへら(クラフトバンドの切れ端)

使用したテープ

 パステルバニラ 約8m ストライプビリジアン 約1.5m

テープの下準備

※テープによって厚みが違います。13mm~16mmです。厚みが違えば仕上り寸法も変わってきます。

 パステルバニラ約16mm、ストライプビリジアン約14mmです。

寸法

  1.横 紐 43×3本(8本幅)

      15、5×4本(8本幅)

  2.縦 紐 35×6本(8本幅)

        48×1本(10本幅)ストライプビリジアン

  3.始末紐 8×2本(8本幅)(後で余分をカット)

  4.補強紐 15、5×2本(8本幅)

  5.編み紐 50×6本(8本幅)

        50×3本(4本幅)

        50×3本(4本幅)ストライプビリジアン

  6.持ち手 27×2本(10本幅)ストライプビリジアン

  7.縁 紐 52×2本(9本幅)

さあ、本製作です!

横紐15、5cmのの中心に印を付け、始末紐に直角に貼ります。

横紐43cmの中心に印を付け交互に貼ります。

始末紐の余分をカットしてください。

縦紐35cmの中心に印を付け、左右に貼ります。

縦紐2本を重ねて交互に差し込みます。

左右に1本づつ開きます。

同じ様に2本づつ差し込んで左右に開きます。

色の違う縦紐48cmを真ん中に1本差し込みます。

裏返して均等に並べて、補強紐を上下に貼ります。

立ち上げます。

編み紐8本幅50cmを写真の位置で洗濯バサミでとめ交互に編みます。

編み紐は底と井桁(※)に編みます。

※4本の線を井の字型に交互に組むこと。

角は折って編んでいきます。

のり代を決めます。ここでは2、5cmです。つなぎ目は内側からも外側からも見えないようにします。

4本幅の編み紐を同じ様に編みます。

2、5cmののり代で前もって輪にするやり方でもいいです。

5段編みます。

色違いの4本幅の編み紐で3段編みます。

更に8本幅.4本幅.8本幅と3段編みます。

横紐の真ん中2本を残して前後に折ります。

2本残して差し込みます。

持ち手の内側を赤い印の所から貼り合わせます。

内側に縁紐を貼ります。

外側に縁紐を貼ります。

重ならない様に貼ります。

持ち手の外側を赤い印の所まで差し込んで貼ります。

貼り合わせます。

牛乳パックを7cm位にカットして2本入れて完成です。

好きな観葉植物を入れて楽しんで下さい。

高さやテープを変えてペン立てにアレンジして下さい。

紙バンド クラフトバンド 定番カラーサーモン12-10m

 

エムズファクトリー

トップページに戻る