トップページ手軽に誰でも楽しくクラフトバンドの作り方講座>「花」で作り方をマスター!~花シリーズ(ばら、フォトフレーム)

「花」で作り方をマスター!~花シリーズ(ばら、フォトフレーム)

 

クラフトバンドで花を作る方法をわかりやすく説明するページです。

今回は百円ショップ(ダイソー)で購入したフォトフレームをクラフトテープで可愛く飾っていきます。

個性のない百円のフォトフレームを自分好みにドレスアップして下さい。

完成写真 完成写真

花製作のための道具等の準備

 初めに用意してください。

鉛筆 メジャー ハサミ ボンド

直角定規 セロテープ PPバンド

ウエットティッシュ 洗濯バサミ

スプレー(完成後につや出しと保護の為)

ボンドを着けるへら(テープの切れ端)

 使用したテープ

 ピーチツリー 約2、5m パステルパウダーピンク 約2、2m ステッチ桃香 0、4m

※テープによって厚みが違います。13mm~16mmです。厚みが違えば仕上り寸法も変わってきます。

 ピーチツリー パステルパウダーピンク ステッチ桃香は約14mmです。

寸法

本体

 1.内側    13×2本(6本幅)パステルパウダーピンク

         18×2本(6本幅)パステルパウダーピンク

 2.表側    17×2本(12本幅)パステルパウダーピンク

         22×2本(12本幅)パステルパウダーピンク

         14×2本(3本幅)ステッチ桃香

         19×2本(3本幅)ステッチ桃香

 3.側面   250×3本(4本幅)ピーチツリー

バラの花

 1.花びら  1、5×60本(12本幅)パステルパウダーピンク

 2.葉    2、5×6本(12本幅)パステルパウダーピンク

さあ、本製作です!

本体にテープを貼ります。

百円ショップ(ダイソー)で購入した縦21cm、横16cmのフォトフレームを使います。

大きさは好みで変えて下さい。

内側のサイズに合わせてカットします。

先端はこの様に斜めにカットします。

縦2枚、横2枚サイズに合わせてカットします。

丸めてボンドを付けます。

本体に貼ります。

4枚貼ります。

色を変えて3本幅のテープ(ここではステッチ桃香)で1周します。

角は斜めにカットして貼ります。

12本幅のテープで1周します。

角は斜めにカットして貼ります。

側面の飾りを作ります。うろこ編みで作ります。

4本幅250cmを写真の様に1が上になる様に半分に丸めます。

1を輪に通します。

2を引き締めます。

2を根本から折り輪に通します。

1を引き締めます。

1を根本から折り輪に通します。

2を引き締めます。繰り返します。

4本幅250cmのテープをつぎ足します。

先端にボンドを付けて写真の位置に差し込みます。

余分をカットします。

引き続き編み75cm位編みます。

編み終わりは輪からテープを引き抜きます。余分はまだカットしません。

本体に左下からボンドを付けて1周します。本体に合わせて余分をカットします。

角です。

バラの花を作ります。花と葉の色は好みで変えて下さい。

12本幅1、5cmを10枚写真の様にカットします。

1枚ボンドを付けて丸めます。残り9枚は写真のように丸めます。

葉は12本幅2、5cmを写真のようにカットします。

花びら10枚貼ったところです。

花3個と葉3枚を本体の角に貼ります。

上下それぞれに貼り完成です。

 

エムズファクトリー

トップページに戻る