トップページ手軽に誰でも楽しくクラフバンドの作り方講座>「かご」で作り方をマスター!~あじろ編み―アレンジ

「かご」で作り方をマスター!~あじろ編み―アレンジ

 

「あじろ編み」のアレンジの編み方です。12本幅と6本幅を交互編みます。6本幅の色を変える事で同じ編み方でも違った模様になります。

スタンダードな「あじろ編み」の作品に変化を加えたいと思ったら、ぜひチャレンジしてみてください。きっとその印象の違いに新鮮さを感じることでしょう。

 

かご製作のための道具等の準備

 初めに用意してください。

 鉛筆 メジャー ボンド ハサミ 洗濯バサミ

 直角定規 ウエットティッシュ PPバンド

 スプレー(完成後につや出しと保護の為にスプレーします。)

 セロテープ 霧吹き(形を整える時使います。)

 ボンドを着けるへら(クラフトバンドの切れ端)

使用したテープ

プルシャンブル― 約20、3m さくら 約7、2m

※テープによって厚みが違います。13mm~16mmです。厚みが違えば仕上り寸法も変わってきます。

プルシャンブルー、さくらは約15mmです。

テープの裁断

寸法

  1.横 紐    64× 6本(12本幅)  プルシャンブル―

    横 紐    64× 6本( 6本幅)  さくら

  2.縦 紐    54×10本(12本幅)  プルシャンブル―

    縦 紐    54×10本( 6本幅)  さくら

  3.始末紐    14× 2本(12本幅)  プルシャンブル―

  4.補強紐    24× 2本(12本幅)  プルシャンブル―

  5.編み紐    83× 6本(12本幅)  プルシャンブル―

    編み紐    83× 5本( 6本幅)  さくら

  6.内縁紐    81× 1本(12本幅)  プルシャンブル―

  7.持ち手    46× 2本(12本幅)  プルシャンブル―

  8.持ち手飾り紐 46× 1本( 6本幅)  さくら

  9.縁飾り紐  350× 2本( 6本幅)  プルシャンブル―

さあ、本製作です!

本体の製作

 

1 横紐12本幅と6本幅を交互に6本ずつ並べます。中心から12cm位の所をテープで貼ります。

  反対側は端の方にテープを貼ります。

2 12本幅の縦紐を写真の様に2本飛ばしで差し込みます。

 

3 6本幅のテープを1本ずらして差し込みます。

4 12本幅のテープを更に1本ずらして差し込みます。

 

5 6本幅のテープを更に1本ずらして差し込みます。これで1パターンです。

6 同じ様に2パターン目を差し込みます。

 

7 全部で5パターン差し込みます中心に寄せます。左右10本ずつです。

8 4隅、ボンドで固定します。

 

 9 始末紐を左右に貼り、補強紐を上下に貼ります。

10 底をボンドで固定します。

 

11 立ち上げます。

12 編み紐を写真の位置で底と井桁(※)に洗濯バサミでとめ、2本飛ばしで1周します。 ※井の字に交互に組む事

 

13 のり代を決めつなぎ目が裏にも表にも見えない様にボンドで貼ります。ここでののり代は3cmです。

14 83cmの編み紐を3cmののり代で12本幅5本、6本幅5本、輪にします。

 

15 2段目は輪にした6本幅の編み紐を1本ずらして2本飛ばしで編みます。

16 3段目は輪にした12本幅の編み紐を1本ずらして2本飛ばしで編みます。

 

17 4段目は輪にした6本幅の編み紐を1本ずらして2本飛ばしで編みます。

18 5段目は輪にした12本幅の編み紐を1本ずらして2本飛ばしで編みます。

 

19 6段目は輪にした6本幅の編み紐を1本ずらして2本飛ばしで編みます。

20 7段目は輪にした12本幅の編み紐を1本ずらして2本飛ばしで編みます。

 

21 8段目は輪にした6本幅の編み紐を1本ずらして2本飛ばしで編みます。

22 9段目は輪にした12本幅の編み紐を1本ずらして2本飛ばしで編みます。

 

23 10段目は輪にした6本幅の編み紐を1本ずらして2本飛ばしで編みます。

24 11段目は輪にした12本幅の編み紐を1本ずらして2本飛ばしで編みます。

   11段編んだ所で霧吹きをかけて形を整えます。

 

25 側面真ん中2本を残して前後に折ります。

26 差し込みます。基本の編み方の時の様に1cmでカットしてボンドで張ってもいいです。

 

27 12本幅を6本幅に割きます。

28 端の1本を差し込みます。

 

29 反対側です。12本幅を6本幅に割き端の1本を2cmでカットします。

30 カットした紐を差し込みます。

 

31 持ち手46cmを赤い線までボンドで貼ります。

32 残した紐とボンドで貼ります。

 

33 紐を挟んでもう1本貼り合わせます。

34 持ち手に飾り紐を貼ります。

 

35 内側に縁紐を貼ります。

36 外側に縁紐(花の四つ編み)を貼り完成です。

花の四つ編みで縁飾りを作ります ※分かりやすいように色を変えています。

350cmの中心に写真の様に半分に折って掛けます。

4を後ろに折ります。

1を手前に折ります。

4を1の上にします。

3を後ろに折ります。

3を2の上にします。

3を後ろに折ります。

3を4の上にします。

2を後ろに折ります。

2を1の上にします。

2を後ろに折ります。

2を3の上にします。

1を後ろに折ります。

1を4の上にします。

繰り返して編みます。

花の四つ編みの完成です。

編み終わりの余分はカットします。

編み始めを重ねてボンドで貼ります。

本体に貼って完成です。

12本幅と6本幅と交互に編み6本幅の色を変える事で同じ編み方でも違った模様になります。

 

エムズファクトリー

トップページに戻る